市原隼人主演〜TBS木曜ドラマ9『ランナウェイ〜愛する君のために』

2011秋ドラマは見逃せない!

2011年10月よりTBSでは木曜9時に新しいドラマ枠ができます。

その名も「木曜ドラマ9(ナイン)」という番組枠です。

第一弾として『ランナウェイ〜愛する君のために』の放送が決定しました。

主演は大ヒットドラマ『ルーキーズ』でも有名な市原隼人です。


無実の罪で刑務所に収監された4人の若者たちが自分の目的を果たすために脱獄を計画。

4人の若者にはそれぞれ脱獄しなければならない理由があった。

愛する者のため、家族のため、自分のためにいわれのない罪で収監された不条理な社会に対して彼らの戦いがはじまる。

北九州〜東京まで1000キロというはてしない道のり。

市原隼人演じる主人公・葛城アタルをはじめとした4人の若者は、はるかなる東京を目指し幾度となく自分たちに立ちはだかる困難な状況を乗り越えていく・・・



海外ドラマ『プリズンブレイク』の日本版ともいえるこのドラマ『ランナウェイ〜愛する君のために』ですが、刑務所からの脱出するまでの過程を描いたいわゆる脱走モノのドラマではありません。

出し抜けに若者たちの「希望への脱出」から物語がはじまり、次から次へとスピーディーな展開で観る者をひきつけます。

サスペンス感に加え、人が何かに立ち向かう姿、友情、家族愛など大切なものを思い出させてくれるドラマです。



今の日本に、『勇気』と『希望』と『支え合う大切さ』そして、『直面するどん底の現実から未来を切り拓く力強さ』というメッセージをおくるドラマ『ランナウェイ〜愛する君のために』はこの秋10月よりTBS木曜ドラマ9で放送開始です。


10月27日(木)スタート
初回は2時間スペシャルのよる9時〜10時54分でお送りします


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加しています。↑
1クリックご協力おねがいします。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。